ガールズバーについて

◆ガールズバーってどんなところ?

ナイトワークの求人を探しているとよく見かけるのが《ガールズバー》
「店内写真や説明を見ていると、働きやすそうに見えるけれど実際にはどうなの?」
そんな風に感じている女の子も多いハズ…。
ここではガールズバーに対する疑問を解決してきます◎

ガールズバーは名前に含まれている通り、一般的なバーがベース

お客様をお出迎えしたら席にご案内して、オーダーを受けたお酒を作ってご提供。
会話を盛り上げつつ楽しんでもらう…という点は、キャバクラと違いがありません。
異なってくるのは、お仕事がカウンター内であること♪
また、一つの席のお客様だけをお相手するのではなく、
ご来店されている方全員と交流を持てること、などです◎

お仕事がカウンター内

カウンター越しでの接客になるため、
お客様との距離が程よく保たれているのが高ポイント!
キャバクラのように隣に座らなくていいから、
ベタベタ触られたり、くっつかれたり…という心配がないんです!
ただ一つ我慢しなければいけないのは、立ちっぱなしであること。
カウンター内にスツールやチェアなどを置いてくれているお店もありますが、
基本的に勤務中は立ちっぱなしであると思っておいた方がいいでしょう。

私服やラフな制服

また、私服やラフな制服など、動きやすい服装でお仕事できるのもメリット♪
「露出の多い派手なドレスを着て、きっちりしたヘアメイクでないとダメ!」
なんていう縛りが少ないのが嬉しいですよね。
ピアスやネイル、髪型を自由にしているお店も多いから、
オシャレ好きさんや学生さんなどに人気の業種になっています◎

実際にシェイカーを振って本格的なカクテルを作る場合もあれば、
専属のスタッフがドリンクを作って、お客様への提供のみをキャストが行う場合もあります。
お店によってお仕事内容に少し差があるので、面接時に色々と質問してみてくださいね!